秋は紅葉狩りへお出掛け♪ - 紅葉web

紅葉のしくみ


紅葉情報:HOME »»

紅葉のしくみ

Site Contents
-Site Contents-
紅葉のしくみ

紅葉のしくみ


  • そもそも、樹木やら植物はどうして紅葉するのでしょうか。紅葉のしくみには、こんなメカニズムがあります。
  • 初秋から冬にかけて、気温が低下していくと、葉を落葉させるために、葉柄の付根の部分に離層と呼ばれるコルク層が形成されます。
  • これができると葉と枝の間で水や光合成で生産された糖などの養分の流れが妨げられてしまいます。その際、葉を緑色に見せていた葉緑素の「クロロフィル」が老化、分解されます。
  • 光合成により作られた糖分が葉に蓄積されて、「アントシアン」という赤い色素や、「カロチノイド」(カロチン類、キサントフィル類)などの黄色の色素が目立ってきます。
  • これらの過程を経て、色素が絶妙なバランスで混ざり合う時、紅色、黄色などの見事な紅葉が現れてきます。やがて葉は離層のところで切り離され落葉します。
  • モミジ、カエデ、ウルシ、ナナカマド等は「アントシアン」によって赤くなり、イチョウ、コナラ、ブナ等は「カロチノイド」によって黄色くなりということです。
  • 自然が織り成す彩色の美しさは神秘的で、不可思議なものです。四季を通して樹木の色が変化するさまは、私たちの目を楽しませてくれるのです。
Category Menu
-Category Menu-
歴史やしくみを調べる
  • »紅葉について
  • »紅葉の歴史
  • »落葉のしくみ
  • »紅葉のしくみ
  • »紅葉の条件
  • »紅葉と黄葉
  • »紅葉と楓
  • »紅葉する樹種
  • »紅葉前線とは
  • »紅葉の写真
Search Menu
-Search Menu-
全国の名所を調べる
Advertisement
-Advertisement-


- 紅葉webはリンクフリー - since 2006/03/05